受賞の言葉:万城目学

受賞の言葉:将吉

将吉「著者は語る」

受賞の言葉日向まさみち

日向まさみち「著者は語る」

 

受賞作家最新情報

 

12月6日火曜日 ダ・ヴィンチで第4回新人賞紹介

「ダ・ヴィンチ」1月号の出版ニュースCLIPに、第4回ボイルドエッグズ新人賞決定のニュースが紹介されている。

 

10月31日月曜日 ザ・スニーカーに書評!

「ザ・スニーカー」12月号(角川書店)に、『コスチューム!』の書評紹介が。評者はタニグチリウイチ氏。一部を引用すると――

格闘好きな聖香の暴れっぷりは楽しく、聖香が巻き込まれる事件の謎解きはスリリング。コスプレ界がどんな場所で、コスプレイヤーがどんな人たちかもよく分かる。オタク文化の最前線を見せてくれるエンタメ小説の登場だ。

 

10月25日火曜日 活字倶楽部に紹介記事と書評!

「活字倶楽部」秋号(雑草社)に、新宿ロフトプラスワンのトークライブ「コスプレ・サブカル大解剖!」の紹介記事が載っている。おーちようこさんの「小説てくてく」というイラストレポートで、イベントで飛び出した将吉と滝本竜彦のアブナイ告白が満載! めちゃくちゃ面白いので、ぜひごらんください。

同誌には『コスチューム!』の書評も。

コスプレというディープなサブカルワールドを舞台にしているが、描かれているのは現代の普通に生きている少年少女たちが抱える虚無だ。

と書かれています。こちらもご一読を。

 

9月8日木曜日 トークライブ・ムービー完成!

新宿ロフトプラスワンのトークライブ「コスプレ・サブカル大解剖!」を収めたムービーが完成した!(産業編集センター出版部制作) 以下でどうぞ。

『コスチューム!』出版記念イベント開催!

 

9月2日金曜日 ロフトプラスワン爆笑の渦!

将吉『コスチューム!』の刊行記念イベントが、昨日新宿ロフトプラスワンにて行われた。かわいいレイヤーさんたちの活躍と、ゲスト滝本竜彦の熱い(?)ネガティブトークで、会場は爆笑の渦に。たいへん楽しいイベントになりました。レイヤーさん、駆けつけてくださったみなさま、ありがとうございました!


左から、滝本竜彦、声さん、将吉、浜崎ひょうさん。


(C)タニグチリウイチ
手前将吉。左から、声さん浜崎ひょうさん流霧さん遠藤菜乃さん真崎みやびさん

 

8月12日金曜日 インタビュー掲載誌がコミケットに!

将吉は先日、東洋大学SF研究会の取材を受けた。そのインタビューの掲載誌〈ASOV〉が、明日のコミケットで販売される予定だ。会場に行かれる方はぜひお買い求めください。

【とき】8月13日(土)
【場所】東京ビッグサイト コミケット68
    西り−35a 「東洋大学SF研究会」
【掲載誌】東洋大学SF研究会会誌〈ASOV〉33号 
【内容】二大特集「恐怖・読書体験」「ボイルドエッグズ新人賞 将吉氏インタビュー」

 

8月12日金曜日 ROOFTOPにインタビュー記事!

フリーマガジン「ROOFTOP」8月号に将吉のインタビューが掲載。聞き手はロフトプラスワンの斉藤友里子さんで、「言葉だけではないフィジカルさを持って、からっとさっくり現実に真摯に向き合うオタク。普通にして異才。変な奴がでてきたよ!」とコメントしてます(笑)。インタビューは下記でも読めます。迫力写真付き!(笑)

ROOFTOP/ロフトプラスワン・インタビュー

 

8月11日木曜日 月刊ニュータイプにインタビュー記事!

「月刊ニュータイプ」9月号(角川書店)に将吉のインタビューが掲載されている(BOOK REVIEW欄)。「前代未聞のコスプレノベル!? 颯爽と登場」の見出しで、「彼ら(コスプレイヤーやカメラ小僧)の生態が実にリアル。アニメやゲームについても盛り込まれ、同志は思わずにやりとしてしまうこと間違いなし。」と紹介され、「あらゆる文化を当たり前に吸収した新世代作家の登場か!?」と結ばれる。小説を書き始めるきっかけから、ボイルドエッグズ新人賞に応募した理由、影響を受けたヒップホップ黒人文化についても語られている。ぜひご一読ください。

 

8月6日土曜日 ダ・ヴィンチ「注目の新進作家」に登場!

今日発売「ダ・ヴィンチ」9月号の「注目の新進作家」コーナーに、将吉が登場! 『コスチューム!』は「切なくもファンキーなコスプレ・ロマン」との見出しで、「その語りの巧みさは新人離れしている」と紹介されている。一部を引用すると――

心霊写真がとれてしまうという「魔法」のちょっと皮肉な使い方や文体については、「わざとひねったとかいうことはないです。むしろ、海外の黒人小説をよく読むので、文体などについてはそういったものの影響もあるかもしれません」と、そのバックグラウンドの一端をのぞかせた。その奥行きの広さ、斬新なミックス感覚に、乞うご期待!

なお、韓流スターを思わせる(笑)本人写真も必見!

 

8月4日木曜日 ロフトプラスワンにて刊行記念イベント決定!

将吉『コスチューム!』の刊行記念イベントが、新宿ロフトプラスワンにて開催されることが決定した! 推薦文をロフトプラスワンの斉藤友里子さんが書いており、また小説のクライマックスの舞台が「新宿レフトプラスワン」(笑)であることにちなんで決まったものだ。ゲストは滝本竜彦! 可愛いレイヤーさんも多数出演! プレゼントもあります。ぜひお越しください!

日時:9月1日(木)
   開場・夜6時30分
   開演・夜7時30分〜10時30分
場所:新宿ロフトプラスワン
出演:将吉、滝本竜彦、レイヤーさん多数
内容:「コスプレ・サブカル大解剖!」
 コスプレ? サブカル? まとまるのか、このテーマ。とにかく語ります。新進気鋭の小説家・将吉と滝本竜彦がこの世界を斬る……かもなー。
チケット:前売り1000円(飲食別)
     8月9日(火)よりロフトプラスワン店頭にて
      発売。

ロフトプラスワン9月スケジュール

 

7月30日土曜日 インタビュー・ムービー完成!

将吉のインタビュー・ムービー(産業編集センター制作)が完成した! 以下でぜひごらんください。

著者は語る

 

7月29日金曜日 タニグチリウイチ氏絶賛!

タニグチリウイチ氏が将吉『コスチューム!』を絶賛しています。一部を引用すると――

「第3回ボイルドエッグズ新人賞」受賞作。滝本竜彦や三浦しをんが審査し選んだ新鋭による当然ながら初めての小説には、高飛車で格闘技好きで見目麗しく装いも素敵な少女の心を我が物とするテクニックが満載だ。

 くっきりと立って激しい自意識を周囲に放つ聖香というキャラクターの存在感がまずあって、その存在感の裏側に必ず心霊写真になってしまうという穴の部分が示されて、そんな基本設定から紡ぎ上げられていく反発し合っていた少女と青年の、停滞から抜け出て前向きに脚を踏み出そうとする物語へと展開していく構成力には新人離れの力量を感じる。

 ネットで人気のサイトが企画した、レイヤーを集めたイベントの背後に隠されていたある謀略が暴かれ、犯人も判明する流れはミステリー的でもあってハラハラとした気持ちにさせられる。そんな1本通った筋があってこそ聖香と柳也の離れくっつき弾かれ戻る、山あり谷ありの展開が面白くも素晴らしいものとしてストレートに響いて来る。……

書評全文は以下でお読みください。

積ん読パラダイス

積ん読パラダイスinBlog

 

7月28日木曜日 サイン本情報2!

将吉『コスチューム!』の著者サイン本が下記書店にあります。昨日、サインしました。 いますぐ書店へGO!

芳林堂書店(高田馬場店)
あおい書店( 高田馬場店)
ジュンク堂書店(池袋本店)
書泉ブックタワー(秋葉原)
ゲーマーズ本店
とらのあな (秋葉原1号店)

なお、とらのあなでは大ベストセラーとなっている模様。ポスターも盗られそうになったらしい。

 

7月22日金曜日 サイン本情報!

本日発売、将吉『コスチューム!』のサイン本が下記書店にあります。先日サインしました。早いもの勝ちです!

ときわ書房本店(船橋)

 

7月21日木曜日 『コスチューム!』ポストカード・プレゼント!

産業編集センター出版部は将吉『コスチューム!』の刊行記念にオリジナルポストカードを製作、読者にプレゼントする。イラストは袁藤沖人氏によるこのための描き下ろしだ。『コスチューム!』の刊行日は7月22日(金)となり、同日より下記の書店に置かれるので、ぜひ手に入れてほしい。なお、入手方法は各書店に問い合わせてください。


(C)袁藤沖人

ゲーマーズ 本店
とらのあな 秋葉原1号・2号店
とらのあな 池袋・新宿・名古屋・なんば店
まんがの森 大宮・町田・池袋店
ゲーマーズ 池袋店
ラムタラ・メディア〜
K-BOOKS 秋葉原新館
メロンブックス 秋葉原・京都店
書泉 ブックタワー・ブックマート・グランデ
アニメイト 池袋・渋谷・秋葉原・天王寺・三宮・岡山・名古屋・津田沼・横浜店
ブックファーストコミ梅田店

 

6月24日金曜日 『コスチューム!』刊行記念にイベント!

将吉『コスチューム!』刊行記念イベントの打ち合わせが昨日行われた。詳細は決まり次第告知するが、新人作家の売り出しとしてはかなり異例の面白いイベントになりそうだ。乞うご期待!

装幀の色校があがってきたので、一部をお見せします↑

 

6月3日金曜日 『コスチューム!』イラスト&装幀完成!

将吉『コスチューム!』のイラスト&装幀が完成! 注目のイラストレイターは袁藤沖人氏。装幀は『本格推理委員会』と同じ鎌部善彦氏だ。いち早くイラスト&装幀のラフを見た将吉は、

鼻から出血多量で他界できそうです。
絶対本屋で目を引けるかと思います。
最高です。

と悶絶状態。7月下旬発売に向け、『コスチューム!』をめぐる本作りも佳境に入った。

 

5月4日水曜日 『コスチューム!』7月刊行&装幀決定!

ボイルドエッグズ新人賞第3回受賞作、将吉『コスチューム!』は、産業編集センター出版部より、7月下旬刊行される。イラストレイター、装幀家も決定した。詳しくは追って。

 

4月9日土曜日 第3回受賞作ついに脱稿!

ボイルドエッグズ新人賞第3回受賞の将吉は、受賞作『コスチューム!』をついに脱稿した。『コスチューム!』は産業編集センター出版部より、近々、単行本として刊行される。正式な刊行月は決まり次第、告知します。乞うご期待!

 

4月6日水曜日 ダ・ヴィンチで紹介

「ダ・ヴィンチ」5月号で、第3回ボイルドエッグズ新人賞決定のニュースが紹介されている。

 

3月5日土曜日 WEBダ・ヴィンチで紹介

WEBダ・ヴィンチで第3回ボイルドエッグズ新人賞発表のニュースが紹介されている。

 

1月24日月曜日 活字倶楽部にインタビュー!

25日発売「活字倶楽部」冬号の新鋭作家インタビューに、『本格推理委員会』の日向まさみちが登場! 読者プレゼントもあります。

 

12月21日火曜日 『本格推理委員会』重版6刷!

日向まさみち『本格推理委員会』(産業編集センター)の重版6刷が決定した!

 

12月8日水曜日 インタビュー&サイン本情報3!

日向まさみち『本格推理委員会』のサイン本が東京の下記書店にあります。昨日、「活字倶楽部」のインタビューのために上京したさい、書店に立ち寄りました。なお、記事は1月25日発売号に載る予定です。

紀伊國屋書店新宿本店
紀伊國屋書店新宿南店
池袋ジュンク堂書店

 

11月16日火曜日 サイン本情報2!

日向まさみち『本格推理委員会』最新重版分のサイン本が東京の下記書店にあります。昨日、著者インタビューのために上京したさい、書店に立ち寄りました。

池袋ジュンク堂書店

 

11月11日木曜日 サイン本情報!

日向まさみち『本格推理委員会』最新重版分のサイン本が東京の下記書店にあります。が、数に限りがあり、早いもの勝ちです!

神保町
 三省堂本店
 書泉グランデ
 書泉ブックマート 
秋葉原
 書泉ブックタワー

ちなみに、こんなサインが見られるかもしれません。

 

10月25日月曜日 活字倶楽部で紹介!

「活字倶楽部」秋号の「かつくらが選ぶオススメ本」で、日向まさみち『本格推理委員会』が書評紹介されている。冒頭部分を引用すると――

……かわいい表紙と学園を舞台にした推理委員会というガジェットがうまく組み合わされて、発売後すぐに重版が決まった期待の作家だ。

 

10月22日金曜日 東京新聞で紹介!

告知が遅れたが、10月7日付東京新聞(中日新聞も)夕刊「今週の本棚」で、日向まさみち『本格推理委員会』がノベルスの新星として紹介された。

 

10月13日水曜日 『本格推理委員会』重版5刷!

日向まさみち『本格推理委員会』(産業編集センター)の重版5刷が決定した!

 

10月6日水曜日 ダ・ヴィンチのライトノベル特集で紹介!

「ダ・ヴィンチ」11月号「ミステリー・ダ・ヴィンチ」のライトノベル特集で、日向まさみち『本格推理委員会』が紹介されている。

 

10月5日火曜日 日向まさみち、FMに出演!

10月3日(日)の昼下がり、日向まさみちは京都FM局・京都三条ラジオカフェの番組「日曜午後の遊び時間」にゲスト出演した。「本の宣伝をばっちりしてきました(笑)」とのことだが、収録時のショットが届いたので、紹介する。

 

9月25日土曜日 日刊ゲンダイで著者インタビュー!

昨日、日向まさみちは「日刊ゲンダイ」で著者インタビューをうけた。インタビューは10月2日(土)付の同紙「ニューウェーブ」欄に載る予定だ。

 

9月16日木曜日 『本格推理委員会』重版4刷!

日向まさみち『本格推理委員会』(産業編集センター)の重版4刷が決定した!

なお、日向まさみちは現在、『本格推理委員会』の続編となる次作を鋭意執筆中。完成まで、しばし待たれよ。

 

9月6日月曜日 ダ・ヴィンチに広告!

今日発売「ダ・ヴィンチ」10月号の目次ページに、日向まさみち『本格推理委員会』(産業編集センター)の広告が掲載されている。

 

8月26日木曜日 「少年エース」に紹介記事!

「少年エース」10月号(角川書店)に日向まさみち『本格推理委員会』(産業編集センター)の紹介記事が出ている。同ページにはボイルドエッグズ新人賞の紹介も。

 

8月24日火曜日 『本格推理委員会』重版3刷!

日向まさみち『本格推理委員会』(産業編集センター)の重版3刷が決定した!

 

8月23日月曜日 サイン本情報!

日向まさみち『本格推理委員会』のサイン本が京都の下記書店にあります。早いもの勝ち!

ブックストア談京都店
ジュンク堂書店京都店
喜久屋書店漫画館京都店
アニメイト京都店
丸善京都河原町店

 

8月15日日曜日 ニュータイプにインタビュー

「ニュータイプ」9月号(角川書店)に日向まさみちのインタビューが掲載されている(BOOK REVIEW欄)。「謎があるだけでなく、そこに生きて暮らす人の思いや感情も大切に書きたかったんです」と語る新人作家が、小説執筆中にライバル視していたのは、『NHKにようこそ!』の佐藤くんらしい(笑)。「著者をもっと知るための一冊」には『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』があげられている。

 

8月10日火曜日 『本格推理委員会』早くもベストセラー!

『本格推理委員会』(産業編集センター)が発売1週間で早くもベストセラーに! ジュンク堂書店の総合ベストセラーでは、14位にランクインした。

JUNKDO BOOK WEB 総合ベストセラー

bk1のデイリーランキングでは、7位にランクイン!(8/8の売り上げトップ10)

Online Bookstore bk1

 

8月9日月曜日 bk1に著者コメント!

bk1の『本格推理委員会』コーナーで日向まさみちの著者コメントが読める。もちろん本も買えます。

bk1『本格推理委員会』著者コメント

 

8月6日金曜日 ダ・ヴィンチ「注目の新進作家」に登場!

今日発売「ダ・ヴィンチ」9月号の「注目の新進作家」コーナーに、日向まさみちが登場! 『本格推理委員会』は「ライブ感あふれる次世代青春ミステリー」と紹介され、本人は受賞の時のエピソードや、執筆に至る経緯、今後の抱負など、インタビュアーの質問に元気に答えています。ぜひご一読ください。

 

8月3日火曜日 『本格推理委員会』早くも重版!

日向まさみち『本格推理委員会』(産業編集センター)の重版が発売3日めにして早くも決定した!

 

7月18日日曜日 刊行記念ポストカード・プレゼント!

産業編集センター出版部は『本格推理委員会』のオリジナルポストカードを製作、読者にプレゼントする。7月20日(火)より下記の書店に置かれるので、ぜひ手に入れてほしい。なお、入手方法は各書店に問い合わせてください。

アニメイト 秋葉原店・池袋本店・蒲田店
KingsKing(池袋)
まんがの森 池袋店・吉祥寺店
ゲーマーズ 池袋本店・本店・本店別館・京都店
とらのあな 新宿店
K-BOOKS 秋葉原新館
新宿書店 池袋支店
高岡書店 (神保町)
ラオックス・アソビットシティ(秋葉原)
書泉ブックマート(神保町)
書泉ブックタワー(秋葉原)
書泉グランデ(神保町)

 

7月17日土曜日 プロモーションビデオ完成!

日向まさみち『本格推理委員会』のプロモーションビデオ「著者は語る」が完成した。日向まさみちとはこんな人だったのか(笑)。

産業編集センター出版部Web

「著者は語る」第3回:日向まさみち

 

7月6日火曜日 日向まさみち、感激の4ショット!

滝本竜彦×大岩ケンヂのサイン会の模様を見学した日向まさみちは、翌日、プロモーションビデオ撮影のあと、「ダ・ヴィンチ」と「月刊ニュータイプ」(角川書店)のインタビュー取材を受けた。合間には、渋谷ブックファーストに作家デビューの挨拶に。また、角川書店では、なんと尊敬するアニキたちが懸命に「ネガティブキャンペーン」用のプレゼント色紙にサインする現場に乱入! 記念撮影までしてしまった。滝本竜彦、大岩ケンヂ、乙一という今をときめく豪華な顔ぶれに祝福され(『本格推理委員会』早く読みたいですよと乙一氏)、感激と緊張のまま帰途についた。


左から滝本竜彦、日向まさみち、大岩ケンヂ、乙一。

 

7月4日日曜日 日向まさみち、上京&インタビュー取材!

日向まさみちは、今日、上京する。ボイルドエッグズ新人賞受賞作に関して、雑誌などのインタビュー取材を受けるためだが、その前に池袋ジュンク堂書店で行われる滝本竜彦×大岩ケンヂのサイン会の模様を見学する。滝本竜彦が『本格推理委員会』に推薦文を寄せているのだ。

その『本格推理委員会』装幀の色校が出た。発売前(7月下旬発売)に、カバーの一部をお見せします!

 

6月20日日曜日 『本格推理委員会』イラスト完成!

日向まさみち『本格推理委員会』のカバーイラストが完成! イラストレイターは、壱河きづくさん。いち早くイラストを見た日向まさみちは、あまりのすばらしさに、

イラストを拝見しましたが、これはすごいですね。
一消費者の自分なら、本屋で表紙買いです。
本当にありがたいことです。

と驚嘆している。このイラストはさっそく装幀家・鎌部善彦氏に渡された。カバーデザインも含む装幀は六月の末には完成の予定だ。第1回ボイルドエッグズ新人賞受賞作の出版まで、あと一と月となった。

 

5月30日日曜日 『本格推理委員会』イラスト&装幀決まる!

日向まさみちは、ただいま『本格推理委員会』のゲラと格闘中。ゲラはテキストデータと思い込んでいたらしく、校正刷を見てびっくりしたらしい。

なお、『本格推理委員会』のカバーのイラストレイターと装幀家が決定した。詳細は追って。

 

5月10日月曜日 受賞作ついに脱稿&7月刊決定!

ボイルドエッグズ新人賞第1回受賞の日向まさみちは、受賞作『本格推理委員会』をついに脱稿した。『本格推理委員会』は産業編集センター出版部より、7月下旬、単行本として刊行される。

受賞作家&受賞作の動向は、今後このページで随時更新していきます。乞うご期待!

 

 
 

 
 
Copyright 2004, 2005 by Boiled Eggs Ltd. All rights reserved.