受賞作家 最新情報
2018年7月〜

尾﨑英子新作長編『有村家のその日まで』見本出来!

尾﨑英子の新作長編『有村家のその日まで』の見本が出来ました。「きれいな死などない。それはずかずかと上がり込んで、これでもかと暮らしをかき回し、奪う。ささやかで、真摯で、時に滑稽な、私たちの営みの姿がここにある」帯のこの瀧波ユカリさんの推薦コメントが、作品の魅力をうまく言い表していると思います。光文社から、11月20日(火)発売です。(11月13日)


『そしてぼくらは仲間になった』12日配本、14日ごろ発売!

小嶋陽太郎が参加した『そしてぼくらは仲間になった』(ポプラ社)は、本日配本、14日ごろ発売です。小嶋陽太郎の作品「夏のはぐれもの」に登場の三人組がカバーになっています。参加作家はほかに、高森美由紀、福島直浩、虹山つるみ、向井湘吾 。子どもも大人も楽しめる書き下ろしアンソロジーです。(11月12日)


信濃毎日新聞に小嶋陽太郎のインタビュー記事!

昨日9日付の信濃毎日新聞に、小嶋陽太郎のインタビュー記事が載っていました。新刊『友情だねって感動してよ』(新潮社)についてインタビューを受けたものです。(11月10日)


『そしてぼくらは仲間になった』見本出来!

『そしてぼくらは仲間になった』の見本が出来ました。ズッコケ三人組シリーズ40周年の記念企画アンソロジーです。小嶋陽太郎の作品はカバーにもなっている「夏のはぐれもの」。ポプラ社より11月14日ごろ発売です。(11月10日)


小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』重版3刷決定!

小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』の重版3刷が決定しました。読者、書店、図書館のみなさま、ありがとうございます。帯は藤田香織さん、金原瑞人さんの素敵コメントが付いた新帯が引き続き使われます。(10月17日)


今日の日経新聞「あとがきのあと」に小嶋陽太郎のインタビュー!

今日の日本経済新聞の読書欄「あとがきのあと」コーナーに、『友情だねって感動してよ』の紹介と小嶋陽太郎のインタビューが載っています。電子版でも読めます(会員限定)。(10月27日)

☞ 日本経済新聞 > あとがきのあと > 「友情だねって感動してよ」小嶋陽太郎氏


小嶋陽太郎が松本市文化芸術奨励賞受賞!

小嶋陽太郎が松本市文化芸術奨励賞を受賞しました。大賞は国際バレエコンクールで銀賞を受賞した清沢飛雄馬さん(27歳)。小嶋陽太郎が『気障でけっこうです』で第16回ボイルドエッグズ新人賞を受賞し作家デビューしたのは弱冠23歳のとき。それから4年後の27歳でこうした名誉ある賞を受けるとは大したものだと思います。表彰式は11月3日文化の日に、まつもと市民芸術館にて開催されます。一般参加もできるとのことです。(10月26日)

☞ 市民タイムスWEB


小嶋陽太郎が「ズッコケ三人組記念企画」アンソロジーに参加!

小嶋陽太郎が参加した「ズッコケ三人組シリーズ40周年記念企画」アンソロジー『そしてぼくらは仲間になった』が、11月15日、ポプラ社より刊行されます。小嶋陽太郎の書き下ろし作品 「夏のはぐれもの」に登場の三人組がカバーになっています。参加作家はほかに、高森美由紀、福島直浩、虹山つるみ、向井湘吾 。お楽しみにお待ちください。(10月17日)


中日新聞に小嶋陽太郎のエッセイ!

中日新聞(9月28日付)の「心のしおり」欄に、小嶋陽太郎がエッセイを寄稿しています。題して「Aの死に寄せて」。 機会があれば、ぜひ全文をお読みください。(10月1日)

☞ 新潮社 > 試し読み「ディストラクション・ガール」
☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


明日16日(火)、小嶋陽太郎がFM長野「ラジモ!」に生出演!

明日16日(火)、小嶋陽太郎がFM長野「ラジモ!」の「ジモトーク」に生出演します。インタビュアーは、パーソナリティの本間香菜子さんと、大久保ノブオさん。新作『友情だねって感動してよ』についてたっぷり聴けると思います。FM長野の入る方は、お聴き逃しのなきよう!

FM長野「ラジモ!」
・出演時間:「ジモトーク」コーナー(午後5時〜)
・パーソナリティ:大久保ノブオ、 本間香菜子
番組ブログ(火曜)はこちら


野性時代11月号に黒瀬陽のインタビュー!

野性時代11月号に、黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の著者インタビューが載っています。「この本に注目!」コーナーです。デビューまでのいきさつ、好きな作家、執筆の苦労話など、盛りだくさんです。著者近影もあります。ぜひお読みください。(10月12日)

☞ 小説家デビュー&漫画家デビュー!? コミック4コマ「黒瀬陽 書店訪問日記
☞ 夏に男子が「いちゃいちゃ!?」いや、「わちゃわちゃ!!」する青春小説 3章分試し読み
☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「夕暮れのマジック」


小嶋陽太郎は変態だった! 松井ゆかり氏が激賞!

WEB本の雑誌で、松井ゆかり氏が小嶋陽太郎『友情だねって感動してよ』を激賞しています。 一部を引用すると、「変態...! 本書を読み終えて、真っ先に心に浮かんだ言葉である。いわゆる一般的に使用されるような性的嗜好について揶揄しているわけではない(そういった意味合いでの変態性も感じられなくはない短編集ではあるが)。生物が形態を変えるように、小嶋陽太郎という作家の新たなる資質が顕在化したという意味であり、俗に言う"大化けした"という状態。私が思っていたよりもはるかに、小嶋陽太郎は逸材だった。」というのです。以下でぜひ全文をお読みください。最後の一文に泣きました。(10月11日)

☞ WEB本の雑誌 > 小嶋陽太郎の"大化け"短編集『友情だねって感動してよ』
☞ 新潮社 > 試し読み「ディストラクション・ガール」
☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


中日新聞に小嶋陽太郎のエッセイ!

中日新聞(9月28日付)の「心のしおり」欄に、小嶋陽太郎がエッセイを寄稿しています。題して「Aの死に寄せて」。 機会があれば、ぜひ全文をお読みください。(10月1日)

☞ 新潮社 > 試し読み「ディストラクション・ガール」
☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


『友情だねって感動してよ』サイン本情報2!

小嶋陽太郎『友情だねって感動してよ』のサイン本が下記書店(松本市周辺)にあります。数に限りがありますので、お近くの方はお急ぎください。(9月30日)

・MARUZEN松本店
・TSUTAYA北松本店
・TSUTAYA東松本店
・TSUTAYA南松本店
・宮脇書店松本店
・興文堂平田店
・興文堂アイシティ店
・中島書店高原通り店(塩尻市)
・笠原書店(岡谷市)

   


波10月号に『友情だねって感動してよ』藤田香織さんの書評!

「波」10月号に、小嶋陽太郎『友情だねって感動してよ』の書評が載っています。評者は書評家・藤田香織さん。見出しには「中高年にも刺さる! 小嶋陽太郎の青春小説!」とあり、本文でも「小嶋陽太郎、すごくいいよ!」と書かれています。同じ書評が早くもネットに公開されています。ぜひお読みください。(9月27日)

☞ ブックバン > 中高年にも刺さる! 小嶋陽太郎の青春小説!『友情だねって感動してよ』
☞ 新潮社 > 試し読み「ディストラクション・ガール」
☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


『友情だねって感動してよ』サイン本情報!

小嶋陽太郎『友情だねって感動してよ』のサイン本が下記書店にあります。昨日サインしました。数に限りがありますので、お近くの方はお急ぎください。(9月27日)

・ブックファースト新宿店(モード学園コクーンタワー)
・ブックファースト・ルミネ新宿店(ルミネ1 6階)
・紀伊國屋書店新宿本店
・ジュンク堂書店池袋本店
・三省堂書店池袋本店

 


現代ビジネスに小嶋陽太郎の最新エッセイ!

現代ビジネスに小嶋陽太郎の最新エッセイがアップされました。見出しは「「自己PR」できない…自分のダメさを熟知する僕が就活せず選んだ道」。就活に直面して感じた当時のことを綴っています。ぜひお読みください。(9月23日)

☞ 現代ビジネス > 「自己PR」できない…自分のダメさを熟知する僕が就活せず選んだ道


小嶋陽太郎『友情だねって感動してよ』本日発売!

小嶋陽太郎の新刊『友情だねって感動してよ』はいよいよ本日発売です。浅野いにおのカバー装画、アジカン・後藤正文の推薦文が目印。発売前から、書店員さんも「心がザワザワしたり苦しくなったり、それぞれの作品が心に突きささります!! 青春を巻き戻したくなりました!!」(紀伊國屋書店福岡本店 宗岡敦子さん)と絶賛。紀伊國屋書店梅田本店では、早くも「脳天、撃ち抜かれた!!」と熱いPOP付きで大きく展開してくれています。お近くの書店でぜひ手にとってください。(9月21日)

☞ 新潮社 > 試し読み「ディストラクション・ガール」
☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


小嶋陽太郎『友情だねって感動してよ』本日配本、21日発売!

小嶋陽太郎の新刊『友情だねって感動してよ』はいよいよ本日配本、21日(金)発売です。カバー装画は浅野いにお、帯コメントはアジカン・後藤正文。「見事!! こういう物語が読みたかった!! 新たな青春スタンダードの誕生だ!!」(三省堂書店内田剛さん)と発売前から話題のようです。一部書店には20日(木)にも並ぶのではないでしょうか。(9月19日)

☞ 新潮社 > 試し読み「ディストラクション・ガール」
☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


小嶋陽太郎『友情だねって感動してよ』見本出来!

小嶋陽太郎の新刊『友情だねって感動してよ』の見本ができました。カバー装画は浅野いにお、帯コメントはアジカン・後藤正文。化粧扉には、作品に出てくるゾウ公園の画像が。9月21日、新潮社より発売です。お楽しみに!(9月14日)

☞ 新潮社 > 試し読み「ディストラクション・ガール」
☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


『友情だねって感動してよ』の一篇「ディストラクション・ガール」を全文公開!

小嶋陽太郎の新刊『友情だねって感動してよ』の一篇「ディストラクション・ガール」が新潮社のサイトで無料公開されました。作品に出てくるゾウ公園の画像や、書店員さんからの熱いコメントの数々も紹介されています。9月21日の発売前から、話題が沸騰しています。ぜひアクセスしてみてください。(9月11日)

☞ 新潮社 > 試し読み「ディストラクション・ガール」
☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


黒瀬陽まさかの漫画家デビュー!?「クロレモン日記」公開!

早川書房のnoteで黒瀬陽のコミック4コマ「クロレモン日記」が公開されました。黒瀬陽がオリジナルキャラ、クロレモンに扮し、書店訪問や早川書房訪問の様子を描いています。ぜひごらんください。(9月10日)

☞ 小説家デビュー&漫画家デビュー!? コミック4コマ「黒瀬陽 書店訪問日記
☞ 夏に男子が「いちゃいちゃ!?」いや、「わちゃわちゃ!!」する青春小説 3章分試し読み
☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「夕暮れのマジック」


小嶋陽太郎新刊『友情だねって感動してよ』書影公開!

小嶋陽太郎の新刊『友情だねって感動してよ』の書影が解禁されました。カバーイラストは漫画家・浅野いにおさんの描き下ろしです。 新潮社から9月21日発売。乞うご期待。(9月4日)

☞ 新潮社 > 友情だねって感動してよ
☞ amazon > 友情だねって感動してよ


『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』サイン本情報!

ジュンク堂書店池袋本店に黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』のサイン本があります。昨日ご挨拶し、本にサインしました。黒瀬陽のオリジナルキャラ、「クロレモン」もサインの横に描かれています。数量限定です。ぜひ手にとってみてください。画像で気づきましたが、隣は小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』ですね。サイン本ではありませんが、こちらもよろしく。(8月22日)

☞ 夏に男子が「いちゃいちゃ!?」いや、「わちゃわちゃ!!」する青春小説 3章分試し読み
☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「祭りのあとのあと」


早川書房が『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』3章分一挙公開!

早川書房のnoteに黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の冒頭3章分が一挙公開されました。中学2年男子たちの「わちゃわちゃ、いちゃいちゃ」青春がたっぷり味わえます(プロローグは除く)。(8月17日)

☞ 夏に男子が「いちゃいちゃ!?」いや、「わちゃわちゃ!!」する青春小説 3章分試し読み
☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「祭りのあとのあと」


小嶋陽太郎の新刊は、9月20日(木)発売!

小嶋陽太郎の新刊『 友情だねって感動してよ』は、新潮社より9月20日(木)発売。東京神楽坂を舞台にした連作集です。詳しい情報は追って告知します。どうぞお楽しみに! (8月14日)


日本海新聞、岐阜新聞に『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』書評記事!

共同通信配信の『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の書評が日本海新聞(7月30日付)、岐阜新聞に載っていました。同記事は7月初旬から、全国の地方紙に載り続けています。平成最後の夏休みの読書にぜひ。(8月10日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「祭りのあとのあと」


北上次郎氏、日刊ゲンダイでも『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』書評紹介!

北上次郎氏が日刊ゲンダイ(8月3日付)でも『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』を取り上げてくれていました。「北上次郎のこれが面白極上本だ!」コーナーです。「……だからこそ、とてもいとしい日々といっていい。そのバカで、アホで、イケとらん毎日を、丁寧に描いていくので、この物語にどんどん引き込まれていく。」というのです。平成最後のこの夏に、ぜひお読みください。(8月8日)
日刊ゲンダイDIGITAL (こちらで全文が読めます!)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「祭りのあとのあと」


PRESIDENT WOMAN9月号に『くらげホテル』紹介記事!

本日発売「PRESIDENT WOMAN」9月号(プレジデントウーマン/プレジデント社)の読書欄に、尾﨑英子『くらげホテル』(KADOKAWA)の紹介が載っています。猛暑の夏、涼しくて不思議なフィンランドのホテルで過ごしてみませんか。(8月7日)

☞ PRESIDENT WOMAN 9月号
☞ KADOKAWA > くらげホテル
☞ 今月のゆでかげん > 尾﨑英子「イマジナリーフレンドと『くらげホテル』」


河北新報に『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』書評記事!

共同通信配信の『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の書評が河北新報(7月22日付)に載っていました。同記事は7月中、全国の地方紙に載りました。目にした人も多いと思います。(8月3日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』重版出来!

小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』の重版分が届きました! 新帯には書評家・藤田香織氏の「上半期ナンバー1小説」の素敵コメントが入っています。裏にも同じ藤田氏の「陽のあたらない青春小説の決定版! 何度も、「天才じゃないの?」と呟かずには入られませんでした。」などの激推しコメントが。アマゾンにも在庫が入りました。この機会にぜひ!(7月26日)


日経新聞「目利きが選ぶ3冊」に黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』!

先週7月19日付日経新聞(夕刊)の「目利きが選ぶ3冊」に黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』が取り上げられました。選者は北上次郎氏。「懐かしさに引き込まれていく」とのこと。扱いは小さくとも、嬉しいです。(7月23日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』をラーメン屋さんが読んでみた!

YouTubeの読書感想動画「『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』をラーメン屋さんが読んでみた!」が面白い。プロの書評家顔負けの説明上手です。店長激推しとのことで、トークにも熱がこもっています。これは嬉しい。(7月22日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


WEB本の雑誌で黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』を書評紹介!

WEB本の雑誌に黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の書評がアップされました。評者は松井ゆかり氏。素敵な書評です。一部を引用すると——

 さて、もちろん男子中学生はバカなだけではない。小林たちの友情は初めから"何があっても揺らぐことのない固い絆"というわけではなかったのだが、徐々に相手を思いやる心が育っていく様子に胸を打たれる。(中略)

何か窮地に陥ったりトラブルに巻き込まれたりするたびに結束を強めていく14歳の少年たちの姿には、心に迫るものがある。大人になるに従って、損得勘定で友だちを選んだり、疎遠になった仲間に連絡をとるのをためらったりするようになるのは、多くの人々にとって身に覚えのあることに違いない。でも、14歳のときには可能だったのに、大人になって同じようにできないなんてことがあるだろうか。心から望むなら私たちはいつだって14歳の頃の気持ちに戻れるのだと、この小説によって教えられた。ありがとう、小林。ありがとう、イケとらんグループのみんな。そしてありがとう、黒瀬陽さん。

というのです。ぜひ以下で全文をお読みください。(7月19日)

☞ WEB本の雑誌 > 【今週はこれを読め! エンタメ編】 中2男子のおバカな友情物語〜黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』 文=松井ゆかり

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


現代ビジネスに小嶋陽太郎の最新エッセイ!

小嶋陽太郎の最新エッセイが現代ビジネスにアップされました。見出しは「成績最悪の僕が「他人に迷惑をかける」困った生徒にならなかった理由」。中高校生時代の先生との話を綴っています。ぜひお読みください。(7月18日)

☞ 現代ビジネス > 成績最悪の僕が「他人に迷惑をかける」困った生徒にならなかった理由


中国新聞に黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』のインタビュー記事!

7月10日付中国新聞に黒瀬陽のインタビュー記事が載りました。ボイルドエッグズ新人賞受賞作『別れ際にじゃあのなんて〜』で作家デビューするまでの苦労や、記事の後半では、作品について「日本人か外国人かを問わず、他者を知って受け入れる大切さを描きたかった」と語っています。ぜひ中国新聞で全文をお読みください。(7月11日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


共同通信が『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』書評を配信!

共同通信が配信した『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の書評が7月7日付沖縄タイムスに載りました。「記者のおすすめ」というコーナーで、書き手は瀬木広哉記者です。作品の中核にある感情にまで踏み込んだ、すばらしい書評です。共同通信の配信なので、これから他の媒体にも載るのではないかと思います。ぜひご一読ください。(7月9日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


記録的豪雨の中、黒瀬陽が2日間広島の各書店を訪問!

7月6日、7日の2日間、黒瀬陽が新刊『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の挨拶のため、広島の各書店を訪れました。記録的豪雨にもかかわらず、書店員さんには暖かく、かつ熱いトークで迎えられ、感謝感激です。その場でサインした本や色紙が下記書店にあります。黒瀬陽オリジナルの本人キャラ、クロレモンが目印です(笑)。一部、クロレモンを描いたサイン本もあり〼 数に限りがあるため、お近くの方はお急ぎください。(7月9日)

 ・丸善広島店
 ・紀伊國屋書店広島店
 ・廣文館金座街本店
 ・廣文館広島駅ビル店
 ・紀伊國屋書店ゆめタウン広島店
 ・ジュンク堂書店広島駅前店
 ・廣文館新幹線店
 ・フタバ図書TERA広島府中店
 ・廣文館アルパークBG店
 ・広島蔦屋書店
 ・フタバ図書Altiアルパーク店

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』重版決定!

小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』の重版が決定しました! 重版に合わせ、新しい素敵コメントの載った新帯が付きます。重版分の出来日7月23日に、あらためて新帯付きのカバーを紹介します。どうかお楽しみに!(7月6日)


広電に『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の広告!

黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の電車内広告が、本日より広島電鉄(通称・広電)に掲出されます! 掲出場所は運転台のうしろとのこと。どの車両かは不明ですが、1カ月間、広電とともに走るそうですから、広島に行った際にはぜひ広電に乗って広告をごらんください。美しい青空が目にまぶしいです。(7月5日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


本日、RCCラジオ「おひるーな」に黒瀬陽生出演!

『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の黒瀬陽が本日、広島のRCCラジオ「おひるーな」に生出演します! 出演時間は午後2時5分ごろから。黒瀬陽はこれがマスコミに初登場、作家デビュー・作品・広島についてたっぷり語ります。ぜひお聴きください。(7月2日)

・番組名:おひるーな(RCCラジオ)
・出演日時:7月2日(月)14時05分ごろから15分間ほど
・生出演

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


⇒Archives > 2018年1月〜6月
Hot Book
そしてぼくらは仲間になった
小嶋陽太郎/高森美由紀/福島直浩/虹山つるみ/向井湘吾
ポプラ社/2018年11月発売/定価・本体1400円+税
こんな三人組、あり!?
ズッコケ三人組シリーズ40周年記念企画!

男の子、女の子、ロボット……一人は個人、二人だと親友で、三人なら仲間だ。どうしてぼくらは仲間になったのか。いろんな形の友情に、いま活躍中の作家5人が挑んだ、超胸熱書き下ろしアンソロジー。
Eggs Bookstand
友情だねって感動してよ
小嶋陽太郎
新潮社
2018年9月刊
定価・本体1600円
☞ 新潮社 > 試し読み
別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
黒瀬陽
早川書房
2018年6月刊
定価・本体1400円
第20回ボイルドエッグズ新人賞受賞作
☞ 3章分試し読み
くらげホテル
尾﨑英子
KADOKAWA
2018年5月刊
定価・本体1400円
放課後ひとり同盟
小嶋陽太郎
集英社
2018年4月刊
定価・本体1500円
3刷
Copyright (c) 2018 Boiled Eggs Ltd. All rights reserved.  Since 1999.01.01