受賞作家 最新情報
2018年7月〜

『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』をラーメン屋さんが読んでみた!

YouTubeの読書感想動画「『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』をラーメン屋さんが読んでみた!」が面白い。プロの書評家顔負けの説明上手です。店長激推しとのことで、トークにも熱がこもっています。これは嬉しい。(7月22日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


WEB本の雑誌で黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』を書評紹介!

WEB本の雑誌に黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の書評がアップされました。評者は松井ゆかり氏。素敵な書評です。一部を引用すると——

 さて、もちろん男子中学生はバカなだけではない。小林たちの友情は初めから"何があっても揺らぐことのない固い絆"というわけではなかったのだが、徐々に相手を思いやる心が育っていく様子に胸を打たれる。(中略)

何か窮地に陥ったりトラブルに巻き込まれたりするたびに結束を強めていく14歳の少年たちの姿には、心に迫るものがある。大人になるに従って、損得勘定で友だちを選んだり、疎遠になった仲間に連絡をとるのをためらったりするようになるのは、多くの人々にとって身に覚えのあることに違いない。でも、14歳のときには可能だったのに、大人になって同じようにできないなんてことがあるだろうか。心から望むなら私たちはいつだって14歳の頃の気持ちに戻れるのだと、この小説によって教えられた。ありがとう、小林。ありがとう、イケとらんグループのみんな。そしてありがとう、黒瀬陽さん。

というのです。ぜひ以下で全文をお読みください。(7月19日)

☞ WEB本の雑誌 > 【今週はこれを読め! エンタメ編】 中2男子のおバカな友情物語〜黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』 文=松井ゆかり

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


現代ビジネスに小嶋陽太郎の最新エッセイ!

小嶋陽太郎の最新エッセイが現代ビジネスにアップされました。見出しは「成績最悪の僕が「他人に迷惑をかける」困った生徒にならなかった理由」。中高校生時代の先生との話を綴っています。ぜひお読みください。(7月18日)

☞ 現代ビジネス > 成績最悪の僕が「他人に迷惑をかける」困った生徒にならなかった理由


中国新聞に黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』のインタビュー記事!

7月10日付中国新聞に黒瀬陽のインタビュー記事が載りました。ボイルドエッグズ新人賞受賞作『別れ際にじゃあのなんて〜』で作家デビューするまでの苦労や、記事の後半では、作品について「日本人か外国人かを問わず、他者を知って受け入れる大切さを描きたかった」と語っています。ぜひ中国新聞で全文をお読みください。(7月11日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


共同通信が『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』書評を配信!

共同通信が配信した『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の書評が7月7日付沖縄タイムスに載りました。「記者のおすすめ」というコーナーで、書き手は瀬木広哉記者です。作品の中核にある感情にまで踏み込んだ、すばらしい書評です。共同通信の配信なので、これから他の媒体にも載るのではないかと思います。ぜひご一読ください。(7月9日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


記録的豪雨の中、黒瀬陽が2日間広島の各書店を訪問!

7月6日、7日の2日間、黒瀬陽が新刊『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の挨拶のため、広島の各書店を訪れました。記録的豪雨にもかかわらず、書店員さんには暖かく、かつ熱いトークで迎えられ、感謝感激です。その場でサインした本や色紙が下記書店にあります。黒瀬陽オリジナルの本人キャラ、クロレモンが目印です(笑)。一部、クロレモンを描いたサイン本もあり〼 数に限りがあるため、お近くの方はお急ぎください。(7月9日)

 ・丸善広島店
 ・紀伊國屋書店広島店
 ・廣文館金座街本店
 ・廣文館広島駅ビル店
 ・紀伊國屋書店ゆめタウン広島店
 ・ジュンク堂書店広島駅前店
 ・廣文館新幹線店
 ・フタバ図書TERA広島府中店
 ・廣文館アルパークBG店
 ・広島蔦屋書店
 ・フタバ図書Altiアルパーク店

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』重版決定!

小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』の重版が決定しました! 重版に合わせ、新しい素敵コメントの載った新帯が付きます。重版分の出来日7月23日に、あらためて新帯付きのカバーを紹介します。どうかお楽しみに!(7月6日)


広電に『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の広告!

黒瀬陽『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の電車内広告が、本日より広島電鉄(通称・広電)に掲出されます! 掲出場所は運転台のうしろとのこと。どの車両かは不明ですが、1カ月間、広電とともに走るそうですから、広島に行った際にはぜひ広電に乗って広告をごらんください。美しい青空が目にまぶしいです。(7月5日)

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


本日、RCCラジオ「おひるーな」に黒瀬陽生出演!

『別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや』の黒瀬陽が本日、広島のRCCラジオ「おひるーな」に生出演します! 出演時間は午後2時5分ごろから。黒瀬陽はこれがマスコミに初登場、作家デビュー・作品・広島についてたっぷり語ります。ぜひお聴きください。(7月2日)

・番組名:おひるーな(RCCラジオ)
・出演日時:7月2日(月)14時05分ごろから15分間ほど
・生出演

☞ Hayakawa Online > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ amazon > 別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
☞ 今月のゆでかげん > 黒瀬陽「時に、西暦一九九六年」


⇒Archives > 2018年1月〜6月
Hot Book
別れ際にじゃあのなんて、悲しいこと言うなや
黒瀬陽
早川書房/2018年6月19日発売/定価・本体1400円+税
いまだに“中2”な君に捧げる——
1996年、コムロとアムロの音楽が響き渡り、エヴァンゲリオンに心を鷲掴みにされたあの時代。その夏、広島で、ぼくらのイケとる化計画は始動した。第20回ボイルドエッグズ新人賞受賞〈広島版スタンドバイミー〉ついに刊行!
Eggs Bookstand
くらげホテル
尾﨑英子
KADOKAWA
2018年5月刊
定価・本体1400円
放課後ひとり同盟
小嶋陽太郎
集英社
2018年4月刊
定価・本体1500円
2刷
悲しい話は終わりにしよう
小嶋陽太郎
角川書店
2017年12月刊
定価・本体1400円
⇒ 特設サイトへ
私たちの願いは、いつも。
尾﨑英子
角川文庫
2017年1月刊
定価・本体680円
第15回ボイルドエッグズ新人賞受賞作
Copyright (c) 2018 Boiled Eggs Ltd. All rights reserved.  Since 1999.01.01